本文へ移動

エスティーピー ランニングクラブ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

青島太平洋マラソン

2021-12-22
約2年ぶりのフルマラソン、相性の良い「青島太平洋マラソン」


関係者の皆様方のご尽力に感謝しつつ、参加させて頂きました。



久しぶりのレースで、スタート前からそわそわと。


気になるコンディションは


スタート時の気温10℃くらい、最高気温は、なんと20℃


完璧な晴天、風強め


下の中くらいでしょうか、、


こんなときはペースを落とさないとですね。


レースプランは、キロ5分くらいで行けるとこまで、


快調に5キロ通過 25"12 

快調に10キロ通過 50"24 (25"14)

快調に15キロ通過 1:15"13(24"51)

快調に20キロ通過 1:40"11(25"02)


ここまで、気持ち押さえての前半だったんですが、



23キロくらいで、5分ペースが辛くなり


25キロ 2:05"45(25"37)


30キロくらいで、前半向かい風、折り返し後も向かい風という自然の不思議


30キロ 2:31"29(25"45)


35キロくらいで、なんとか歩かずキロ6分がやっとの状況

35キロ 2:58"58(27"36)


40キロ、本日一番の向かい風に苦笑い

40キロ 3:28"15(29”09)

ゴール 3:41"34


ああすれば、こうすれば、言い出せばきりが無いですが、


「ああ、マラソンってやっぱりきつかった」



恒例のうどんは食べずに、即会場を後に帰宅 



宮崎~佐賀、約3.5時間、こちらはサブ3.5達成 笑


塩川

明日は青島太平洋マラソン2021

2021-12-11
昨年の大会は、コロナ禍で中止となった「青島太平洋マラソン」

関係者様のご尽力のもと、2年ぶりの開催予定です。


コロナの状況次第で、「中止」もありと思いつつエントリーしてました。

最近の感染状況の落ち着きですので、無事に開催されそうです。


レースは、昨年1月の「天草マラソン」以来ということで約2年ぶり。


調子としては、7割くらいでしょうか、、、可もなく不可もなく。


足の調子は悪くないのですが、1ヶ月ほど前に目まいと吐き気でヘロヘロになって以降、


もうひとつ調子が上がらない日々です。



気になる天気予報は、


晴れ時々くもり、最高気温19℃、、、、


南国宮崎、暑いのは苦手


できれば10℃以下希望、せめて曇りでお願いしたいところ。



そんな条件下ですので、サブ3.5は厳しいと思います。


でもでも、キロ5分くらいで頑張って狙えるようであればですね。。。


撃沈しませんように。


塩川

おまわりさんと反射たすき

2021-11-12
早朝のランニング
暗闇の中スタートして暗闇の中ゴールする季節となりました。


外灯もまばらな田舎道
クリップ式のライトを装備することもあるのですが、

ここ5年くらい同じルートなもので、
裸眼で0.2くらい?の
頼りない視力を頼りに暗がりを駆けています。


早朝の田舎道ということで、交通量極めて少なめ。


更に5年も走ってれば、
危ないとこから水たまりができやすい箇所まで把握してます。

過信は禁物ですが・・・




そこで先日のお話

いつものルートを走ってると、脇道からパトカーがちらり。
歩行者優先&ペース上げてるとこだったので、
軽く会釈をして前を通過、

何の習性か分かりませんが、少しドキドキ。


少し進むと背後から「走ってる人止まってください~」


「えっ、ここで職務質問?? 、
気持ちよく走ってるのに止める必要ある??」


心のざわつきを感じつつ、止まっておまわりさん待ち。



(お)こんばんは~ あっ、おはようございますですね~

(塩)おはようございます、怪しかったですかね??

(お)いや~危ないんでこれを と「反射たすき!」

(塩)ライト持ってます!つけてなくてすみません~

(塩心)何て親切な、少しでもイラっとしてごめんなさい。
    ライト装備の日でよかった~

(お)あ~そうなんですね。見えにくいんで気をつけて下さいね~

(塩)ごくろうさまです。



おまわりさんと、さよならした後、何故か自然と上がるペース走。


早朝のひとコマでした・・・・・・





ここで、お気づきの方もいらっしゃるかと思います。
2019年12月以来のブログなこと。。。
あえて触れないことご了承下さいませ。



塩川


走ってはいます・・・ 請関

2021-09-15
ご無沙汰しております。ランニング部副部長の請関です。
コロナ禍でマラソン大会は相次ぐ中止。モチベーション維持ができず、リタイア。
副部長、はく奪です。
モチベーション維持自体が、長く・辛い。マラソンに似ていますね。
 
しかし、走っていないわけではありません。走ってはいます。相変わらず動いてはいます。
短い距離を・・・
 
緊急事態宣言において、1番の被害者は学生。大人と違い、1年1年に大きな変化がある年代。リモート授業・部活中止。嫌になりますね。
 
野球をしている甥っ子2人(中2・小6)
バスケをしている娘2人(小4・小1)
 
せっかく部活で積み上げてきた技術・体力が自粛のせいでパーに・・・
 
パーになんて、叔父さん兼お父さんはさせません。
 
毎週土日に早朝から近所の公園で、走る走る。投げる投げる。ドリブルドリブル。
まだまだ中2の甥っ子にも走るのは負けません。(50メートル7秒16)
 
学生時代怠け者だった私がいうのも何ですが、勉強・スポーツ・仕事。1番成長するのは自主練習だと思っています。
塾にいれれば成績良くなる?
部活させれば上手くなる?
与えられた仕事こなせば成長する? 
甘い!!他人よりも成長したいなら自主練習。自ら進んで取り組んでこそ効果は倍増。
このことを甥、娘に気付いてほしい。私が気付いたのは大学2年生のときだったので・・・
 
部活停止でネガティブになりがちですが、休んでいる怠け者たちにうーーんと差をつけるチャンスです。前向きに捉えます。
 
そんなこんなで、距離は20分の1くらいになりましたが、請関はまだ、走ってはいます。

新型コロナウィルス(COVID-19)の影響でマラソン大会相次ぐ中止 請関

2020-02-25
みなさまこんにちは。請関です。
先週2月23日に予定していた玉名マラソンが、コロナウィルス感染がお隣福岡県で確認されたため中止となりました。
出走予定でしたが、東京マラソンの一般ランナーが走れなくなったり、各地のイベントも相次いで中止になっていたため、恐らく中止になるだろうなとは思っていました。
いざ中止となると、レースに向けて準備していたので残念です。しかし、感染のリスクを冒してまで走る意味はあるのかい?と問われると、そこはNO!!
3月の小郡ハーフマラソンに向けて切り替えます!!
 
 
・・・なんて、そんなに簡単に切り替えられない。調整が合っているのかは試したい!!ということで、Run仲間に愚痴ると、そこは数人同じ気持ち。自分でハーフを走ってスッキリさせていました。かくいう私もモヤモヤ。とりあえず悔し涙を乾かすために1キロ全力走。なんと、初の3分台。仕上がってた。
月末に自分でハーフ走ります。
 
 
【速報】
Run仲間より3月22日の小郡ハーフマラソンの中止の連絡が来ました・・・
0
2
7
5
5
9
6
TOPへ戻る