エスティーピー ランニングクラブ

 

久留米大学 対 福岡大学 九州六大学野球春季リーグ戦

2017-04-21
拡大してご覧ください。
綺麗な花がお出迎え
 こんにちは。マラソン終了から体たらくな生活を送り、体重が6キロも増えてしまい慌ててランニング再開しだした請関です。
 
 遅くなりましたが、2017年4月19日にヤフオクドームにて久留米大学対福岡大学の試合が行われました。
 結果は1対2で惜敗。平日開催で試合は観ておりませんので内容は何も語らず・・・
 添付写真のイニングハイライトが福岡大学寄りだなぁと思われるかもしれません。それもそのはず、試合結果を検索していましたら、福岡大学のマネジャーらしき人のツイッターを発見。詳細は載っていたので少しお借りしました(笑)
 
 リーグ戦は計10試合。1つ負けることはかなり大きな敗戦です。明日、久留米球場にて9:00~対福岡大学戦が行われます。
 
        《負けられない闘いがそこにはある》
 
 私も観戦予定です。ただ、子供2人連れて行くの落ち着いて観られないとは思いますが・・・
 結果はまた来週報告します。

九州六大学野球 春季リーグ戦 始まる

2017-04-14
画像拡大できます。
画像拡大できます。
 こんにちは。請関です。
 本日、2017年4月14日発売の西日本スポーツの裏1面に4月18日に始まります九州六大学野球の特集が組まれています。
 昨季、第6戦を終えた時点で全チームが3勝3敗で並ぶ大混戦。今季も飛び抜けたチームはいませんので全チームにチャンスがあります。
 その中で、我が母校久留米大学硬式野球部はかなり戦力が整っています。
何と言っても、エース田中くんです。1年春から投げ続け通算15勝しています。試合運びの点で言えば、私が生で観た全投手の中で1番です。
 もう1人、右の北村くんという投手もいますので、打線次第では48季ぶりの優勝も夢ではありません。
 
 過去には、7勝3敗で久留米大学・福岡大学・北九州市立大学が並び、三つ巴の優勝決定戦をしたことがあります。※ちなみに私は副キャプテンとしてベンチ入り。当然、こんな緊迫した試合で出場するほどの実力はなく、ベンチから大声で応援をしていました(笑)
 結果は、現ソフトバンクホークス中田賢一投手率いる北九州市立大学が、福大→久大と2連勝し優勝。とても悔しい結果となりました・・・
 
 今季は、この悔しさを現役の選手達が晴らしてくれると思います!!
 皆様、応援宜しくお願いします。

全力疾走禁止令⇒大谷翔平選手の怪我に非難の嵐

2017-04-11
日ハムに元気がない
中日は雰囲気が・・・
 こんにちは。請関です。
 すっかり、野球ブログになってしまっている私(笑)
 なんせ、疲労などから体調を崩すこともあり全然ランニング出来ていません。大会などがないのも原因でしょう。体重もレース当日と比べ+4キロ。そろそろまずくなってきました。
 
 ・・・と私の太った話はどうでもよく、盛り上がっているプロ野球へ。
 1番衝撃ニュースは、表題にもあります大谷選手の怪我ですね。これは、勢いをつけたかったチームの士気を一気に下げるかたちになりました。
 栗山監督から言われていた◎全力疾走禁止令◎ただ、世の中は、「全力プレーできないなら、休ませたほうがいい」など回復優先を求める声が大半でした。そして、先日内野安打になろうかというボテボテの当たりでベース上で怪我をしてしまいました。
 栗山監督の狙いは、①長打コースなどのゆっくり走れるケースはゆっくり。②明らかにアウトなのは全力ではなくていい③大谷が打線にいることでの相手チームへのプレッシャー だったと思いますが、この色気づいた考えが仇となりました。
 どうしても治療専念が嫌であればここぞの代打要員で控えさせ、いつ代打大谷が出てくるかでプレッシャーをかけるのが得策だったと思います※代打用意をさせておいて、実際は、2日に1回くらいしか出さずに治療に重きを置く考え。
 何はともあれ、今年で大谷選手を国内で観ることは最後かもしれないので早く万全の状態で復帰してもらいたいものです。
 
話が長くなりましたので、各リーグのまとめは簡単に!!
 
 パリーグ
 楽天:前回も書きましたが、攻撃重視の打線というだけあり、リーグ最多の49得点。打てなければ勝てない時代に一石を投じています。ファンの方は、面白いでしょうね!
 ソフトバンク:松田選手がブレーキ。WBCの疲れでしょうね。千賀投手も打たれましたし、WBC組が多かったので序盤は苦しい戦いになるかもしれません。
 西武・ロッテの事はコアなファンが社内にいるので書けません。
 
 セリーグ
 広島:開幕直後は大味な試合をしていましたが、なんだかんだ昨年と同じ首位へ
 巨人:ファンなだけに書きたいことはたくさん。1つだけ。調子のいい選手を起用してほしい。以上。
 DeNA:会社の近くにある三養基高校出身の濱口くんがプロ初勝利!!これからにも期待。
 
 では、また次回。

~プロ野球2017年シーズン開幕~

2017-04-03
 こんにちは。請関です。
 
 いよいよプロ野球が開幕しましたね。
 皆様の応援している球団はいいスタートダッシュは切れましたか?
 
 わたくし請関は特別贔屓の球団はないのですが、強いてあげると巨人ファンです。ただ、野球そのものそして攻撃が好きなので、どのチームの試合でも観ます。
 弊社には他にも、西武ファン・ロッテファンがいます。順位や交流戦の結果次第では、社内の雰囲気に影響を及ぼすことも・・・(笑)
 
 各リーグを簡単にまとめます※個人の見解です。
 パリーグ
 ソフトバンクが順調に3連勝。相手のミスなどもありながらきっちり勝利。
 楽天は2番に外国人選手を置く超攻撃重視のオーダーが嵌り、こちらも3連勝。
 日ハムは大谷くんが打率6割超えするも負け越し。
 
 セリーグ
 巨人は阿部選手の活躍で3連勝。代打やリリーフの好投も采配的中。契約上、仕方がないのでしょうがマギー選手ではなく、村田選手をスタメンで起用してほしいです。
 広島は、昨年優勝チームながらも失点が多い試合。開幕投手ジョンソンのまさかのKO。
 ヤクルトは苦労人・鵜久森選手の代打満塁サヨナラホームランなどもあり勝ち越し。
 
 また、明日から楽しみです。

ランニングは4月1日から再開 & 清宮幸太郎 のMy評価

2017-03-29
この写真だけで強打者だとわかる
 こんばんは。請関です。
 
 今回は、早稲田実業の清宮幸太郎選手を私なりに分析したいと思います。
 世の中的には、支持層とアンチで大きく評価が分かれます。
 支持層⇒高校野球界のスーパースター。プロでも活躍間違いなし
 アンチ⇒本塁打数はすごくても大した打者ではない
 
 ブログでの批判などは会社のHP掲載ですので、勿論ご法度ですが遠慮しているのではなく、私は断然支持層です。
 プロでの活躍の定義は難しいですが、シーズン通してのレギュラーを獲得し3割打者になれると思います。
 
 清宮選手の凄味は4点あると思います。
 ①写真からもわかる打撃時の間(ま)です。この間がない選手は本当に多い。甲子園に出てくる打者でも半数以上は間がありません。※かくいう私も野球人生でこの間を身につけることは出来ませんでした・・・簡単にいうと間がないと変化球が打てません。
 清宮選手は、中学時代からこの間を身につけていました。
 ②手首・股関節を中心に身体全体のやわらかさ。ここはどの球も当てられてしまう器用さにも繋がり現状では欠点でもあります。
 ③スイングスピードの速さ。対東海大福岡での試合でもありましたが、打ち取られたフライが滞空時間が長く、落ちてこないこと落ちてこないこと。背筋力からくるものでしょう。
 ④そして、1番すごいのが「気付き」です!!
 彼は既に高校生レベルでは気付く事が出来ない色々なことに気が付いていると思います。私も今の野球の知識で中学時代に戻れたらなぁなど思うことがあります。言葉ではうまく表現するのは難しいですが、非常に賢い選手です。大人びている。こういった選手は工夫がうまく、修正能力に長けています。